1. ホーム
  2. >
  3. 製品情報
  4. >
  5. 特殊磁気測定器
  6. >
  7. TRT 磁気異方性トルク計

TRT 磁気異方性トルク計

強磁性体の内部磁化の方向に依存する自由エネルギー曲線を記録測定する装置で、電磁石の回転角をX、磁気異方性トルクをYとしてXY記録を行います。
測定中に試料はほとんど動く事がないため、高精度・高感度が得られます。

  • 詳細資料PDF
  • 製品カタログPDF

TRT 磁気異方性トルク計

※クリックで拡大します。

  • 特長
  • 仕様
  • 平衝コイル帰還方式の採用により測定中の試料はほとんど動くことがありません。
  • 上記により高精度、高感度が得られます。
  • 3型、4型は横振れ防止機構の採用により磁化の大きな試料の測定が可能となっています。
  • 測定データ解析のためのプログラム(フーリェ解析、回転ヒステリシス損、45゜トルク法)とアナログ出力、回転角度出力を装備しています。

主な仕様

本体部 MODEL TRT-2 TRT-3 TRT-4
用途 薄膜用 中感度用 一般用
測定範囲 ±5×10-2~10erg/F.S
±1×10-1~50erg/F.S
±50~1×104erg/F.S ±5×102~1×105erg/F.S
試料寸法 円板10φ以下 円板10φ以下
球 6φ以下
円板15φ以下
精度 ±2% ±1%
温度関係 デュアビン lig N2~室温
電気炉 室温~500℃ 室温~700℃ 室温~500℃
到達真空度 ×10-5mmHg
記録計 マルチレンジ X-Y記録計
電磁石 形式 TEM-WF106R-103 TEM-WF86R-103
磁極径 100φ 80φ
磁極間隔 60m/m固定
電磁石用電源 定電流方式 最大30A 100V・安定度10-4以内 THS-D1-303型
  • 特注(室温~800℃)有り。
  • Heクライオスタット温度制御装置等の特別注文にも応じます。

構成

  • 磁気異方性トルク計 TRT本体
  • データ解析用出力
  • 電磁石(回転角度検出器付)
  • 電磁石励磁用直流電源
  • X-Y記録計(オプション)
  • 真空排気装置 TVM-5型(オプション)
  • 温度制御装置 TTC-1型(オプション)
  • 液体ヘリウム系機器 TRT-2のみ(オプション)
  • 電磁石回転コントローラ(オプション)
  • ガウスメータ(オプション)
  • 電磁石出力コントローラ(オプション)
  • CPU I/F(オプション)
  • CPU-SET(オプション)

オプション

  • X-Y記録計

    YEW-3036-12SP型 1ペン

  • 真空配置装置

    3"拡散ポンプ、220L/min油回転ポンプ(防振形)、インダクションコイル、ガイスラー管、ペニングゲージ

  • 温度制御装置

    制御範囲;77K~室温、約120~900℃、出力;6A、90V(全Tr式)、方式;デジタルプログラム式

  • 液体He系用機器

    金属クライオスタット、保護管、分割式トランスファーチューブ、断熱真空排気菅およびシールオフ弁、液体He容器(10L)、液体窒素容器(20L)および台車、液体窒素自動補給装置

  • 全自動化用機器

    電磁石回転制御ユニット、TRG-3型 ガウスメータ、TEAS-5型 電磁石電源出力コントローラ、パソコンシステムおよび同I/Fユニット、ソフトウェア

製品に関するご質問、ご相談等お気軽にお問い合わせください。

  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちら

ページトップへ