1. ホーム
  2. >
  3. 製品情報
  4. >
  5. 交流磁気測定装置
  6. >
  7. B-H 増幅器

B-H 増幅器

商用周波数に於ける交流磁気特性試験において、磁界の強さ信号および磁束密度信号を夫々独立に増幅可能な2チャンネル増幅器で、素材の特性試験、品質管理に使用します。

  • 詳細資料PDF
  • 製品カタログPDF

B-H 増幅器

※クリックで拡大します。

  • 特長
  • 仕様
  • 積分波形が簡単に取り出せます。
  • 高安定な増幅器および高精度積分器にて構成されております。

主な仕様

B増幅器および積分増幅器
入力電圧範囲 0.01/0.05/0.1/0.5/1/5/10/50Vの8レンジ
出力電圧
  • 各入力電圧範囲 フルスケールで1V
  • 積分出力は50Hz/200Hz/800Hz切替
  • 積分出力は各入力電圧範囲に対して、周波数50Hz、200Hz、800Hzに於いて波形が正弦波の時1V
出力数 入力信号の直接増幅出力1ヶと積分出力1ヶの合計2ヶを独立にBNCコネクターで出力
増幅度精度 各入力電圧範囲 フルスケールに対して±0.1%
測定用基本周波数 50Hz/60Hz,60Hz<基本周波数≦1kHzはご参考用
積分定数 3.183±0.004ms/0.796±0.004ms/0.198±0.004ms
位相誤差 ±0.15゜以内、積分器は90゜±0.15゜
(保証は50Hz、60Hz)
クレストファクター 10以上
出力不可 2kΩ以上
入力インピーダンス 200kΩ以上
H増幅器および積分増幅器
入力電圧範囲 0.001/0.005/0.01/0.05/0.1/0.5/1/5Vの8レンジ
出力電圧
  • 各入力電圧範囲 フルスケールで1V
  • 積分出力は50Hz/200Hz/800Hz切替
  • 積分出力は各入力電圧範囲に対して、周波数50Hz、200Hz、800Hzに於いて波形が正弦波の時1V
出力数 入力信号の直接増幅出力1ヶと積分出力1ヶの合計2ヶを独立にBNCコネクターで出力
増幅度精度 各入力電圧範囲 フルスケールに対して±0.1%
測定用基本周波数 50Hz/60Hz,60Hz<基本周波数≦1kHzはご参考用
積分定数 3.183±0.004ms/0.796±0.004ms/0.198±0.004ms
位相誤差 ±0.15゜以内、積分器は90゜±0.15゜
(保証は50Hz、60Hz)
クレストファクター 10以上
出力不可 2kΩ以上
入力インピーダンス 200kΩ以上

外形寸法

本体部 W 約480 × H 約177 × D 約450mm

製品に関するご質問、ご相談等お気軽にお問い合わせください。

  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちら

ページトップへ