1. ホーム
  2. >
  3. 製品情報
  4. >
  5. 振動試料型磁力計(VSM)
  6. >
  7. VSM-P2H型 ソフト材料測定用 振動試料型磁力計

VSM-P2H型 ソフト材料測定用 振動試料型磁力計

ヘルムホルツコイルを使用したソフト薄膜試料専用の低磁界用タイプのVSMです。オプションのガスフロータイプの温度コントローラを付加することにより、-50℃から200℃までの温度変化も可能です。
磁気ヘッド材、ソフト磁性薄膜等の微小保持力Hcの測定に最適です。

  • 詳細資料PDF
  • 製品カタログPDF

No Image

  • 特長
  • 仕様
  • 磁界レンジおよび磁化レンジの自動拡大と掃引速度の自動切換により、保持力Hcが自動拡大記録されます。
  • 脱磁装置内蔵の為、初磁化曲線を含むヒステリシスループの完全自動測定が可能です。
  • 非磁性材の使用および地磁気補償用3軸ヘルムホルツコイルの装備により、設置調整後は周囲の定磁界の影響を受けることなく正確なHcを測定できます。
  • サンプルの取付、取り外しおよび装置の操作が座ったままできます。
  • オプションにより120℃までの大気中温度依存測定が可能です。

主な仕様

磁化測定部
M測定レンジ ±0.01~±20emu
感度 約2×10-5emu
ノイズ 約2×10-5emu p-p
精度 ±2%以内
出力 ±1V/F.S.
磁界測定部
磁界検出部 電流VS磁場による換算
測定レンジ 0.2、0.5、1、2、5、10、20、50、100、200Oe
精度 2%/F.S. ±10mOe
磁界発生部
磁化器部 ヘルムホルツコイル(30F-200型)
最大発生磁界 200Oe
コイル外径 410φ
検出コイル有効間隔 30mm
コイル間隔 約75mm
励磁方向 東西固定(望ましい)
地磁気補償用 3軸ヘルムホルツコイル
励磁電源部
励磁電源 PCによる自動スイープ電源
出力 ±6A、±40V
安定度 0.1%以下
入力電源 単相 100V±10% 50/60Hz 700VA

製品に関するご質問、ご相談等お気軽にお問い合わせください。

  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちら

ページトップへ