1. ホーム
  2. >
  3. 製品情報
  4. >
  5. 磁気測定器
  6. >
  7. TRF 直流自記磁束計

TRF 直流自記磁束計

M積分閉磁路方式の磁束計で、軟磁性材から高性能永久磁石まで広範囲な磁性材料の直流磁化特性が測定できる装置です。ISO-9000 トレーサビリテイ体系下で校正した測定結果が得られます。

  • 詳細資料PDF
  • 製品カタログPDF

TRF 直流自記磁束計

※クリックで拡大します。

  • 特長
  • 仕様
  • ドリフトは少なく、調整が容易です。
  • 高感度で高速、さらに高精度で磁化特性を自動記録できます。
  • 測定試料の種類により、ソフト試料専用、ハード試料専用、ソフト・ハード両用に分類されているので、目的に応じて最も効果的なセットが選べます。
  • 通常の磁化特性曲線のほか、初磁化曲線、マイナーループ等も簡単に測定できます。
  • オプションのTTM-2型TRF温度可変ユニットを使用することにより、室温~250℃の状態での測定ができます。(Br、iHc等の温度係数の算出が可能)
  • 外部磁界=試料内部の実効磁界(反磁界補正不要)
  • J軸は試料の断面積でGainを決定します。(体積の場合は校正時に難あり)
  • ISO 9000 トレーサビリテイ体系下の校正が可能です。

主な仕様

用途 ソフト試料専用 ソフト・ハード両用 ハード試料専用 ハード試料全自動型
MODEL TRF-5A TRF-5AH TRF-5BH TRF-5BHauto
方式 Cioffi積分方式
感度 1×103~1×6Mx・T/F.S
精度 ±0.5%(1×104~1×6Mx・T)、±1%(1×103~1×4Mx・T)
ドリフト 50Mx・T/30sec
XY記録計 高感度マルチレンジタイプ(例: YEW-3036-11 等)
磁界検出部 - Model TRG-3 ホール式記録用ガウスメータ(GP-IB対応)
直線性 ±1%
レンジ ±500、1K、2K、5K、10K、20K、25KOe
4πI検出コイル - 標準コイル2種類
コイル内径φ10、φ20(特注コイルも製作可)
励磁電源 5A、20Vmax 自動スイープ機能付 Model THS-D1-302
32A、63Vmax 外部制御端子付
磁化用電磁石 - 標準型 Model TEM-WV101C-252)
最大発生磁界: 25kOe(at 10mmGAP)
磁極先端径: 100mm(Fe-Co))
磁極間隔: 2~100mm片側可変
励磁コントローラー - Model TEAS-V
コンピュータ制御 スイープユニット(GP-IB端子付)
CPU I/Fユニット - GP-IBユニット

構成

  • 自記磁束計本体
  • X-Y記録計
ソフト磁性材料用
  • ソフト試料用スイープ電源
    • リング試料
    • アモルファス測定用ソレノイドコイル及び4πIコイル(オプション)
    • 非磁性鋼測定用ソレノイドコイル及び4πIコイル(オプション)
    • エプスタイン枠
ハード磁性材料用
  • H検出ガウスメータ
    • GP-IBユニット(オプション)
    • 励磁コントローラ(オプション)
    • データ処理システム(オプション)
  • 4πI検出コイルユニット
    • 高性能電磁石
    • 定電流電源

オプション

  • 電磁石: TEM-YV82C-1207、TEM-WV101C-304

    Model 最大発生磁界
    (Gap 10mm)
    磁極先端径 磁極間隔 励磁電源 重量
    TEM-YV82C-1207 20kOe以上 80mmφ(Fe) 2~65mm片側可変 12A、63V 340kg
    TEM-WV101C-304 30kOe以上 100mmφ(Fe-Co) 2~100mm両側可変 50A、80V 2,700kg
  • 消磁コイル: TDC-5

    ソフト試料の初磁化曲線を測定するための消磁コイルです。
    消磁効果: リング状PCパーマロイにて約±1.5%/Bs程度

  • ソレノイドコイル: TSC-653-104

    アモルファス、パーマロイ薄帯等のB-H曲線測定用です。発生磁界は100Oeで、専用の4πI検出コイルが必要です。

製品に関するご質問、ご相談等お気軽にお問い合わせください。

  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちら

ページトップへ